債務整理  にはこんな解決方法があります
 自己破産  自己破産は、自分の財産を失う代わりに全ての債務が免除されます。経済的な更生を図る究極の制度です。
 個人民事再生  個人民事再生は裁判所に申し出て、借金の圧縮を受けて支払いを行います。マイホームを維持しながら債務整理することが可能です。
特定調停 特定調停は簡易裁判所で行う手続きです。調停委員を通じて債権者と交渉を行い、利息を放棄してもらうなどの支払い可能な条件で和解を図ります。
任意整理 12任意整理は裁判所を介さず、債権者と債権者とで交渉し、利息を放棄してもらうなどの支払い可能な条件で和解を図ります。

船橋司法書士事務所と債務整理をするとこんないいことがあります・・・

消費者金融会社・信販会社などとの困難な交渉や手続、書類作成などは、船橋司法書士が行います。

消費者金融会社などからの連絡は、ご依頼者さまに代わって船橋司法書士事務所がお受けいたしますので、借金返済の請求や督促が直ちに止まります。

新しい返済計画が決まるまでの間(通常数か月間)、一時的にではありますが、消費者金融会社などへの返済がストップします。

整理後のアドバイスもいたします。

 

簡単なお手続きの流れ(一例)

ご相談・ご依頼

司法書士が、借金について、詳しいお話をうかがいます。

現在の借金の総額、借りているサラ金の名前、いつから取引が始まったか、

ということをお聞きして、最善の解決方法をアドバイスします。

相談にいらっしゃったことや、ご相談の内容が、外部に漏れることは

ございません。

どうぞ安心して、ご相談にいらして下さい。

サラ金会社への通知の発送

サラ金に対して、司法書士 船橋慎二事務所から「受任通知」を出します。

 

この通知を出せば、そのあとには、サラ金の方は、本人に対して直接の電話や手紙を出すことはできなくなります。

 

ですので、もう、電話におびえる必要はありません。

 

サラ金から、いままでの取引の履歴が送られてきます。

 

 司法書士は、それを、債務整理方針に沿って、借金や利息の減額・分割

払いなどにより、無理なく払える現実的な返済計画を新たに作り直し

交渉や手続、書類作成など、司法書士が代行いたします。

 

新しい返済計画を作り返済を再スタート 

もはや、あなたは、月々の支払いにおわれる必要はありません。

支払いのできる範囲に借金が減っているか、あるいは、サラ金からお金を

返してもらっています。

 

過払い請求ができる場合には、司法書士がサラ金会社などと交渉したり裁

をしたりして、その分のお金(過払い金)を返してもらいます。

(過払い金返還請求)

また、すでに全額返済ずみの借金をサラ金会社などから、返してもらえる

場合があります。

 

 

債務整理方針に沿って、借金や利息の減額・分割払いなどにより、無理なく払える現実的な返済計画を新たに作り直し、サラ金会社などと取り決め、それにしたがって、借金をご返済いただいたり、返済を免除されたりすることになります。

その後のアドバイスもいたします。
過去とは区別をつけて、あたらしい希望の生活がはじまるのです。